東京・羽田発/石川・金沢

¥18,200 – 羽田発JAL金沢2日間 観光至便ホテル 朝食バイキング&特典付

名鉄観光
Akiko Mitsui
旅のエキスパート
金沢の台所・近江町市場まで徒歩約3分、金沢駅から徒歩12分の観光至便ホテル泊。往復JAL指定、朝食ブッフェと往復バス乗車券付き

内容

今年の夏は、美しい文化と緑が彩る風光明媚な金沢の旅はいかがでしょうか? 往復JAL指定、加賀の旅情溢れるスタイリッシュホテル泊朝食付きの2日間ツアーが18,200円~。類似ツアー最安値、かつ個別手配より1万円以上もお得です。小松空港~金沢駅間の往復バス乗車券(通常2,260円)の特典付き。往路始発・復路最終のフライトが追加料金なしで指定でき、2日間のコンパクトな日程を満喫できるスケジュールです。

[予約・詳細を見る]

==========
往復JAL便指定&小松空港~金沢駅間の往復バス乗車券付き
トラベルズー編集部が調べたところ、羽田空港~小松空港間のJAL往復航空券は22,280円~(7/18利用の場合)。つまりこのツアーならば往復航空券よりも安く旅を実現できるということ。これに宿泊代や空港~金沢駅間の往復バス代(通常2,260円)を加えれば計28,000円以上に。また、類似ツアーと比較しても最安値であり、かつ金沢駅までの往復バス乗車券付きのためツアーの価格だけはでない+αのお得感があります。

金沢駅から徒歩12分。加賀の伝統文化を感じる観光至便なモダンホテル泊
宿泊は金沢駅から徒歩12分とアクセス良好な『ホテルリソルトリニティ金沢』。地元民の台所「近江町市場」まで徒歩約3分、北陸随一の繁華街「香林坊」まで約8分、日本三名園のひとつ「兼六園」まで約20分と人気の観光スポットが徒歩圏内という抜群のロケーションです。館内随所に加賀手毬や加賀友禅など伝統文化が散りばめられたデザインで、ホテルオリジナルの低反発ポケットコイル式マットレスを導入するなど、デザイン性と機能性を兼ね備えた寛ぎの空間が広がります。

約30種類の和洋メニューを楽しめる朝食バイキング付き
朝食はホテルに併設するイタリア式食堂『イル・キャンティ』にて、約30種の和洋バイキング。同店で人気の絶品サラダドレッシングは、16種類もの素材を調合し長年の研究のもとに完成したこだわりの逸品で、この味を楽しみたくて店を訪れる人がいるほど。そのほか、金沢おでんや郷土野菜の白和えなど地元の味も楽しめます。

季節のイベントや涼しげな金沢スイーツで夏を満喫
夏だからこそ楽しみたい観光要素も豊富。ホテルから徒歩約12分の『金沢城外濠公園白鳥路』では、6/9~11、16~18に夏ならではのホタル観賞イベントを開催。誰でも無料で参加することができます。また、ホテルから徒歩約20分の『ひがし茶屋街』で注目したいのが夏のひんやりスイーツ。各店で味が様々なかき氷のほか、金箔が贅沢に1枚貼り付けられた「金箔ソフトクリーム」など金沢らしいスイーツも。

このほか、8~10月発で城下まち金沢周遊バス1日フリー乗車券が付いたツアーも19,700円~あります。

* ※表示価格は2~3名1室利用時の大人1名あたりの代金です。1名1室利用は19,200円~となります。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥18,200

詳細を見る
名鉄観光
Top 20 — 予約はお早めに

旅行日程

6/7~7/12の日~金曜、7/18 別代金で6/10~7/31の指定日

お得度

類似ツアー最安値。個別手配より1万円以上得

予約方法

名鉄観光でオンラインで予約する

8~10月発のツアーもあり[予約・詳細を見る]

「Top 20は本当にお得?」 編集部が自費で検証しました ~金沢ツアー編~[詳細を見る]

人気のページ

¥18,200 -- 羽田発JAL金沢2日間 観光至便ホテル 朝食バイキング&特典付

¥18,200

詳細を見る
名鉄観光
Top 20 — 予約はお早めに