トラベルズーでのセキュリティ


一般事項

  • トラベルズーは情報を保護するため適切な手段を講じます。ただしインターネットを介したデータ送信または情報ストレージ技術で、安全性が100%保証可能なものはありません。したがって、当社はそうした情報の絶対的な安全性を保証することはできません。送信上の誤ちまたは権限が与えられていない第三者等によって個人情報が開示されても当社は一切責任を負いません。トラベルズーが情報を保護するために講じている対策と、お客様により提供される様々なタイプの情報に対してこれらの対策を実施する方法を以下にまとめています。
  • トラベルズーはセキュリティ技術と実践内容における強化を継続的に評価・実施します。ただし、当社で実行可能な手段は、不正アクセスのリスク削減の促進だけです。インターネットを利用する個人は各々、独自の情報を保護し、今後セキュリティの問題が発生する可能性を最小限に抑えるための対策を講じることができます。

当社が講じているセキュリティ対策

  • Secure Socket Layer(SSL)
    トラベルズーは、ユーザーパスワードやクレジットカード情報などの特定の情報を送信する際、必要に応じて、SSL(Secure Socket Layer)暗号化を使用しています。
  • セキュアストレージ
    トラベルズーは個人情報を保護するための業界の慣行に則った、物理的、電子的、および手続き上の合理的な安全対策を維持します。
  • ベンダーとパートナー
    トラベルズーはユーザー情報のセキュリティとプライバシーを保護するため、ベンダーおよびパートナーと連携します。