1. トップ
  2. 旅行情報
  3. 海外ツアー 関東発
  4. ¥79,800 -- 2か国周遊クルーズ6日間ツアー 全8食&4つ星泊付 海側5千UP可

IACEトラベル

アジア最大級のクルーズ客船『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』に乗船し、東南アジア人気の2か国・シンガポールとマレーシアを巡る6日間ツアーが79,800円~。クルーズ発着地・シンガポールまでの往復航空券、クルーズ乗船中の全食事(8食)まで含まれて、どこよりもお得なプライスでお目見えしました。航空券とホテルのみがセットになった2か国周遊ツアーの相場でさえ10万円以上かかるので、このクルーズ旅のお得度は一目瞭然。海側客室プランは追加5千円の84,800円~、さらに海側バルコニー付き客室利用も10万円以下~叶う、今だけのチャンスです。

[予約・詳細を見る]

==========
移動時間も楽しめるクルーズで優雅な旅
トラベルズー編集部が調べたところ、同客船・
同航路のツアーはほかに見当たらず、同客船利用の類似プランでも相場は11万円以上かかることがわかりました。高速列車などで移動しシンガポールとマレーシアの2か国を巡るツアーでさえ軒並み10万円以上。このツアーなら、船内で移動時間もまるまる楽しめるクルーズで移動でき、さらに8万円以下と、そのお得度は明白。フライトに空席がある今だからこそ実現したお得な内容です。

アジア最大級クルーズ客船で非日常ライフを
乗船する『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』は、ジャンボジェット機約4機分・新幹線約12車両分の大きさを誇る全長310mもの規模。海上からの高さはビル20階に相当する63mと、その雄姿はもはや動く街。ダイナミックさは船内随所に表れており、船上でサーフィンができるフローライダーや屋外ムービースクリーン、日本食有料レストランなどを備え、ミニゴルフリンクの利用、プロスケーターが出演するアイススケートショーやミュージカル鑑賞、ソムリエレッスンやロッククライミング体験など、無料で楽しめるエンターテインメントが充実。船内では朝・昼・夜すべての食事付き。朝はブッフェ、夜はフルコースと、毎食基本的に無料で楽しむことができます。

東南アジアの人気2カ国を一度に周遊
クルーズ発着地はシンガポール。乗船前には、空港からほど近い4つ星『ビレッジ ホテル チャンギ』に1泊します。クルーズでは、マレーシアの首都クアラルンプールへ寄港。朝8時頃に到着予定なので、たっぷり観光できるスケジュールなのもポイント。高さ452mの超高層建築物ペトロナスツインタワーや、荘厳なパワースポット・バツー洞窟など、ぜひ足を運びたい見どころが豊富です。シンガポールで下船後は、フライトまで自由時間があるので、街歩きやグルメ堪能など観光を十分に楽しめます。マリーナベイクルーズターミナル内にあるスーツケースロッカーに荷物を預ければ、移動も観光も楽にできます。

クルーズ旅の醍醐味
移動時間を活用して食事もエンターテインメントも楽しめる欲張りな旅こそ、クルーズの醍醐味。「どれだけ船上の時間があっても足りない」と称されるほど多彩な施設を備えたこの客船は、クルーズ初心者にもおすすめです。シンガポールまでのフライトはスクートを利用し、通常別料金の預け荷物代20kg分が無料で含まれています。追加2万円でビジネスクラスにアップグレードも可能。別代金で海側客室・海側バルコニー付き客室プランもあるほか、プーケットとペナンのリゾート島を巡る東南アジアクルーズにも注目です。

2か国周遊クルーズ6日間ツアー 全8食&4つ星泊付 海側5千UP可
¥¥79,800 5/25 別代金で5/11、18、6/8

¥79,800 -- 2か国周遊クルーズ6日間ツアー 全8食&4つ星泊付 海側5千UP可*

By Akiko Mitsui

アジア最大級のクルーズ客船『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』に乗船し、東南アジア人気の2か国・シンガポールとマレーシアを巡る6日間ツアーが79,800円~。クルーズ発着地・シンガポールまでの往復航空券、クルーズ乗船中の全食事(8食)まで含まれて、どこよりもお得なプライスでお目見えしました。航空券とホテルのみがセットになった2か国周遊ツアーの相場でさえ10万円以上かかるので、このクルーズ旅のお得度は一目瞭然。海側客室プランは追加5千円の84,800円~、さらに海側バルコニー付き客室利用も10万円以下~叶う、今だけのチャンスです。

[予約・詳細を見る]

==========
移動時間も楽しめるクルーズで優雅な旅
トラベルズー編集部が調べたところ、同客船・
同航路のツアーはほかに見当たらず、同客船利用の類似プランでも相場は11万円以上かかることがわかりました。高速列車などで移動しシンガポールとマレーシアの2か国を巡るツアーでさえ軒並み10万円以上。このツアーなら、船内で移動時間もまるまる楽しめるクルーズで移動でき、さらに8万円以下と、そのお得度は明白。フライトに空席がある今だからこそ実現したお得な内容です。

アジア最大級クルーズ客船で非日常ライフを
乗船する『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』は、ジャンボジェット機約4機分・新幹線約12車両分の大きさを誇る全長310mもの規模。海上からの高さはビル20階に相当する63mと、その雄姿はもはや動く街。ダイナミックさは船内随所に表れており、船上でサーフィンができるフローライダーや屋外ムービースクリーン、日本食有料レストランなどを備え、ミニゴルフリンクの利用、プロスケーターが出演するアイススケートショーやミュージカル鑑賞、ソムリエレッスンやロッククライミング体験など、無料で楽しめるエンターテインメントが充実。船内では朝・昼・夜すべての食事付き。朝はブッフェ、夜はフルコースと、毎食基本的に無料で楽しむことができます。

東南アジアの人気2カ国を一度に周遊
クルーズ発着地はシンガポール。乗船前には、空港からほど近い4つ星『ビレッジ ホテル チャンギ』に1泊します。クルーズでは、マレーシアの首都クアラルンプールへ寄港。朝8時頃に到着予定なので、たっぷり観光できるスケジュールなのもポイント。高さ452mの超高層建築物ペトロナスツインタワーや、荘厳なパワースポット・バツー洞窟など、ぜひ足を運びたい見どころが豊富です。シンガポールで下船後は、フライトまで自由時間があるので、街歩きやグルメ堪能など観光を十分に楽しめます。マリーナベイクルーズターミナル内にあるスーツケースロッカーに荷物を預ければ、移動も観光も楽にできます。

クルーズ旅の醍醐味
移動時間を活用して食事もエンターテインメントも楽しめる欲張りな旅こそ、クルーズの醍醐味。「どれだけ船上の時間があっても足りない」と称されるほど多彩な施設を備えたこの客船は、クルーズ初心者にもおすすめです。シンガポールまでのフライトはスクートを利用し、通常別料金の預け荷物代20kg分が無料で含まれています。追加2万円でビジネスクラスにアップグレードも可能。別代金で海側客室・海側バルコニー付き客室プランもあるほか、プーケットとペナンのリゾート島を巡る東南アジアクルーズにも注目です。

*免責条項:
※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは代金に含まれます。
※港湾税・諸税(目安11,000円 ※チップ代含む)、国内空港施設使用料、海外の出入国税が別途必要です。
※記事内の「4つ星ホテル」などホテルランクは「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

行ったことがある方、または行く予定のある方。感想や意見をシェアしてください。

  • 旅行日程
    5/25 別代金で5/11、18、6/8
  • 旅行先
    東京・成田発/シンガポール、マレーシア・クアラルンプール
  • お得度
    類似ツアー最安値
  • イチオシポイント
    クルーズ客船『ボイジャー・オブ・ザ・シーズ』で巡るシンガポールとマレーシア周遊6日間ツアー。クルーズ発着地・シンガポールまでの往復航空券、クルーズ乗船中の全食事込み