1. トップ
  2. 旅行情報
  3. 海外ツアー 関東発
  4. ¥328,000 -- 初夏カナダ3都市6日間 JAL直行ビジネス×名門DXホテル 観光+6食 12万得

読売旅行

初夏のカナダ西部を周遊する、JALビジネスクラス直行便利用6日間ツアーが328,000円~(燃油サーチャージ別途14,000円)。自然と都会が融合した都市バンクーバー、ガーデンシティの愛称で親しまれる緑豊かなビクトリア、高級山岳リゾートとして名高いウィスラーと趣の違う3都市を周遊し、全都市で名門デラックスホテル『フェアモント ホテル&リゾート』に宿泊。充実の観光とサーモンなど名物料理含む6食まで含まれた内容が、個別手配より12万円以上もお得に実現します。

[予約・詳細を見る]

==========
トラベルズー編集部が調べたところ、類似の航空券とホテルのみを個別に手配するだけで47万円以上かかり、観光と食事まで含まれたこのツアーは12万円以上もお得になります。また、同じフェアモントホテルに宿泊する類似ツアーと比較したところ、バンクーバーの1都市滞在のツアーでさえ、このツアーよりも割高でした。このツアーは価格面でも内容面でも、納得のお得度であることは言うまでもありません。

往復JALの直行便ビジネスクラスを利用
出発前後は空港内のJALサクララウンジで寛げるほか、優先搭乗、手荷物優先取扱などビジネスクラスならではのサービスが受けられます。機内では包まれるようなシェルデザインと大型のプライバシーパーティションを備えたシートで寛げます。和食と洋食から選べる上質な機内食、いつでもオーダー可能なアラカルトメニュー、厳選されたドリンクなどがフライトタイムを彩ります。

3都市全てで名門”フェアモントホテル”に宿泊 全ホテルで朝食付き
120年の歴史があり、カナダを象徴する”フェアモントホテル”は、ランドマーク的存在としてその地の中心部に建ち、格式高い威厳を放っています。

老舗名門『ザ フェアモント ホテル バンクーバー』は、エリザベス女王をはじめ世界中のVIPに愛される迎賓館。バンクーバーの中心地に建ち、観光やショッピングにも最適なホテル。ビクトリアの『ザ フェアモント エンプレス』は、インナーハーバーに面したビクトリアのシンボルとも言える建物。天皇皇后も立ち寄られたことのある格式の高さで知られています。『ザ フェアモント シャトー ウィスラー』はその名の通り、山間に建つシャトー(お城)のような勇壮な造りが特徴の4.5星ホテルで、優雅な滞在が叶います。

多彩な特色がそろったカナダ3都市を周遊 うれしい観光付き

  • 世界の住みやすい街ランキングの常連・バンクーバー
    治安のよい、穏やかな気候の港町にはイギリス植民地時代の名残を感じさせる石畳の道路や、アンティークな雰囲気のガスタウン、博物館や美術館、海岸沿いの美しい公園など見どころ多数。グランビルアイランドでは地ビールも味わえます

  • 街中が花で飾られて華やか・ビクトリア
    シンボルの州議事堂や毎年100万人以上が訪れるブッチャードガーデンを散策。邸宅を改装した園内レストランでアフタヌーンティーを楽しみます。バンクーバー~ビクトリア間の移動はフェリーでのクルーズで、海上からも美しい港街が望めます

  • カナダの避暑地として有名な山岳リゾート・ウィスラー
    ウィスラー山とブラッコム山の山頂を結ぶゴンドラ「ピーク2ピーク」にも乗車し、雄大な景色を堪能。市内中心部のウィスラービレッジはショップが充実

本格的な夏を前に、清々しい気候の6月のカナダ。日没時間は夜9時前後と日が長く、観光に適したシーズンです。せっかくビジネスクラスに搭乗するなら、現地でも一流ホテルに滞在し、観光や食事など充実した時間を過ごしたいもの。このツアーはそれらの希望が満たされる、夢のようなツアーです。

初夏カナダ3都市6日間 JAL直行ビジネス×名門DXホテル 観光+6食 12万得
¥¥328,000 6/2、9 別代金で6/22

¥328,000 -- 初夏カナダ3都市6日間 JAL直行ビジネス×名門DXホテル 観光+6食 12万得*

By Travelzoo Staff

初夏のカナダ西部を周遊する、JALビジネスクラス直行便利用6日間ツアーが328,000円~(燃油サーチャージ別途14,000円)。自然と都会が融合した都市バンクーバー、ガーデンシティの愛称で親しまれる緑豊かなビクトリア、高級山岳リゾートとして名高いウィスラーと趣の違う3都市を周遊し、全都市で名門デラックスホテル『フェアモント ホテル&リゾート』に宿泊。充実の観光とサーモンなど名物料理含む6食まで含まれた内容が、個別手配より12万円以上もお得に実現します。

[予約・詳細を見る]

==========
トラベルズー編集部が調べたところ、類似の航空券とホテルのみを個別に手配するだけで47万円以上かかり、観光と食事まで含まれたこのツアーは12万円以上もお得になります。また、同じフェアモントホテルに宿泊する類似ツアーと比較したところ、バンクーバーの1都市滞在のツアーでさえ、このツアーよりも割高でした。このツアーは価格面でも内容面でも、納得のお得度であることは言うまでもありません。

往復JALの直行便ビジネスクラスを利用
出発前後は空港内のJALサクララウンジで寛げるほか、優先搭乗、手荷物優先取扱などビジネスクラスならではのサービスが受けられます。機内では包まれるようなシェルデザインと大型のプライバシーパーティションを備えたシートで寛げます。和食と洋食から選べる上質な機内食、いつでもオーダー可能なアラカルトメニュー、厳選されたドリンクなどがフライトタイムを彩ります。

3都市全てで名門”フェアモントホテル”に宿泊 全ホテルで朝食付き
120年の歴史があり、カナダを象徴する”フェアモントホテル”は、ランドマーク的存在としてその地の中心部に建ち、格式高い威厳を放っています。

老舗名門『ザ フェアモント ホテル バンクーバー』は、エリザベス女王をはじめ世界中のVIPに愛される迎賓館。バンクーバーの中心地に建ち、観光やショッピングにも最適なホテル。ビクトリアの『ザ フェアモント エンプレス』は、インナーハーバーに面したビクトリアのシンボルとも言える建物。天皇皇后も立ち寄られたことのある格式の高さで知られています。『ザ フェアモント シャトー ウィスラー』はその名の通り、山間に建つシャトー(お城)のような勇壮な造りが特徴の4.5星ホテルで、優雅な滞在が叶います。

多彩な特色がそろったカナダ3都市を周遊 うれしい観光付き

  • 世界の住みやすい街ランキングの常連・バンクーバー
    治安のよい、穏やかな気候の港町にはイギリス植民地時代の名残を感じさせる石畳の道路や、アンティークな雰囲気のガスタウン、博物館や美術館、海岸沿いの美しい公園など見どころ多数。グランビルアイランドでは地ビールも味わえます

  • 街中が花で飾られて華やか・ビクトリア
    シンボルの州議事堂や毎年100万人以上が訪れるブッチャードガーデンを散策。邸宅を改装した園内レストランでアフタヌーンティーを楽しみます。バンクーバー~ビクトリア間の移動はフェリーでのクルーズで、海上からも美しい港街が望めます

  • カナダの避暑地として有名な山岳リゾート・ウィスラー
    ウィスラー山とブラッコム山の山頂を結ぶゴンドラ「ピーク2ピーク」にも乗車し、雄大な景色を堪能。市内中心部のウィスラービレッジはショップが充実

本格的な夏を前に、清々しい気候の6月のカナダ。日没時間は夜9時前後と日が長く、観光に適したシーズンです。せっかくビジネスクラスに搭乗するなら、現地でも一流ホテルに滞在し、観光や食事など充実した時間を過ごしたいもの。このツアーはそれらの希望が満たされる、夢のようなツアーです。

*免責条項:
※表示は2名1室利用時の1名代金(消費税込み)です。
※空港使用料、旅客保安サービス料、現地空港税、航空燃油サーチャージ(目安14,000円※3/20時点)が別途必要です。
※記事内の「4.5星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※搭乗する機材・シートは変更になる場合があります。
※写真はイメージです。

行ったことがある方、または行く予定のある方。感想や意見をシェアしてください。

  • 旅行日程
    6/2、9 別代金で6/22
  • 旅行先
    東京・成田発/カナダ・バンクーバー、ビクトリア、ウィスラー
  • お得度
    航空券とホテルの個別手配より約12万円も割安
  • イチオシポイント
    初夏のカナダ3都市周遊ツアー。往復JALビジネスクラス直行便利用、名門高級ホテル『フェアモント ホテル&リゾート』に全都市で宿泊、観光と6食付き