1. トップ
  2. 旅行情報
  3. 海外ツアー 関東発
  4. ¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間

IACEトラベル

ゴールデンウィークで完結する旅程にて、優雅にゆったりと過ごせるクルーズの旅が舞い込んできました。フライトはANA直行便、クルーズはプレミアム客船『ホーランド・ユーロダム』というアラスカのフライ&クルーズ10日間が298,000円~。しかもこの出発日は特別に、普段乗船しない日本人コーディネーターが乗船。1年で最も人気と言っても過言ではないスケジュールで上質な旅ができるツアー、価格も内容もほかではなかなか見られない“掘り出し物”です。日本各地からの出発が可能で、なかでも中部・大阪からは国内線追加料金が無料なのもポイント。

[予約・詳細を見る]

==========
ゴールデンウィーク旅行にアラスカを選ぶ理由
5月初めのアラスカは、長い冬を終え雪解けが始まり、春が訪れ始める頃。夏至に向けて太陽が出ている時間が伸びていく時期となり、日の出が5:47、日の入りが22:08と、1日の3分の2以上が昼になります(5/1の場合)。また、夏のアラスカはアメリカ本土などから約130万人もの観光客が押し寄せるので大混雑なうえに旅行代金も高騰。つまり本来のアラスカらしい穏やかな姿を望むには、気候的にも旅行時期的にも5月が得策なのです。

アラスカが“世界3大クルーズエリア”と称される所以
アラスカと一口に言っても広大な大地が広がり、各所の移動には陸路だと半日近くかかることも。クルーズなら寝て起きたら次の目的地に到着し、移動時間は食事やエンターテインメントを楽しむことができるため、アラスカはクルーズでの周遊にぴったりの場所。ダイナミックな氷河は船からしか見られない絶景です。世界最大級の氷河地帯で1日2隻しか航行を許可されない世界遺産・グレーシャーベイでは、アイスブルーの氷河や運が良ければ海洋生物との遭遇も。

プレミアム客船『ホーランド・ユーロダム』の魅力
創業140年以上、船体や内装を統一しクラシカルで格調高いと評判の船会社「ホーランド・アメリカライン」は、クルーズファンなら誰もが知るプレミアム客船。中型に分類される8万トンという規模だからこそ、乗客2名に約1名のクルーが付く適度にパーソナルなサービスと、ブッフェでも毎日異なる内容となり陶器の皿にサーブされるという上質な食事とが小型船よりもぐっとリーズナブルに提供されることから、拠点を置くアメリカで圧倒的な支持を得ています。食事は好きな時に好きな場所で好きなだけ楽しめるスタイルで、そのほかグルメショーやレッスン、ミュージカルなど船旅を彩る施設揃い。ゴールデンウィークという貴重な休みを過ごすのに遜色ない船です。

ANA直行便でクルーズ以外の移動も楽々
クルーズ発着のシアトルまでは約9時間ほど、同路線唯一の日系航空会社・ANAの直行便を利用します。直行便なら最短時間で移動できるうえ、機内で日本語でサービスを受けられる気楽さでストレスなく過ごせます。また、広々としたシート希望なら、デルタ航空のプレミアムコンフォート利用で348,000円~もあり。座席間隔が広く、優先搭乗や飲み物無料サービスなどワンランク上のサービスを受けられます。

時期・客船・フライトと、貴重なゴールデンウィーク旅にふさわしいのがこのツアー。日本人コーディネーターのサポートもあり、安心して過ごすことができます。ゴールデンウィークに向けて航空座席の残席が減っていくため、類似ツアー・個別手配どちらと比較しても最安値のこのタイミング、見逃せません。

GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間
¥¥298,000 4/29

¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間*

¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間¥298,000 -- GW完結4/29発 ANA直行便×プレミアム船クルーズ アラスカの旅10日間
By Natsuko Arai

ゴールデンウィークで完結する旅程にて、優雅にゆったりと過ごせるクルーズの旅が舞い込んできました。フライトはANA直行便、クルーズはプレミアム客船『ホーランド・ユーロダム』というアラスカのフライ&クルーズ10日間が298,000円~。しかもこの出発日は特別に、普段乗船しない日本人コーディネーターが乗船。1年で最も人気と言っても過言ではないスケジュールで上質な旅ができるツアー、価格も内容もほかではなかなか見られない“掘り出し物”です。日本各地からの出発が可能で、なかでも中部・大阪からは国内線追加料金が無料なのもポイント。

[予約・詳細を見る]

==========
ゴールデンウィーク旅行にアラスカを選ぶ理由
5月初めのアラスカは、長い冬を終え雪解けが始まり、春が訪れ始める頃。夏至に向けて太陽が出ている時間が伸びていく時期となり、日の出が5:47、日の入りが22:08と、1日の3分の2以上が昼になります(5/1の場合)。また、夏のアラスカはアメリカ本土などから約130万人もの観光客が押し寄せるので大混雑なうえに旅行代金も高騰。つまり本来のアラスカらしい穏やかな姿を望むには、気候的にも旅行時期的にも5月が得策なのです。

アラスカが“世界3大クルーズエリア”と称される所以
アラスカと一口に言っても広大な大地が広がり、各所の移動には陸路だと半日近くかかることも。クルーズなら寝て起きたら次の目的地に到着し、移動時間は食事やエンターテインメントを楽しむことができるため、アラスカはクルーズでの周遊にぴったりの場所。ダイナミックな氷河は船からしか見られない絶景です。世界最大級の氷河地帯で1日2隻しか航行を許可されない世界遺産・グレーシャーベイでは、アイスブルーの氷河や運が良ければ海洋生物との遭遇も。

プレミアム客船『ホーランド・ユーロダム』の魅力
創業140年以上、船体や内装を統一しクラシカルで格調高いと評判の船会社「ホーランド・アメリカライン」は、クルーズファンなら誰もが知るプレミアム客船。中型に分類される8万トンという規模だからこそ、乗客2名に約1名のクルーが付く適度にパーソナルなサービスと、ブッフェでも毎日異なる内容となり陶器の皿にサーブされるという上質な食事とが小型船よりもぐっとリーズナブルに提供されることから、拠点を置くアメリカで圧倒的な支持を得ています。食事は好きな時に好きな場所で好きなだけ楽しめるスタイルで、そのほかグルメショーやレッスン、ミュージカルなど船旅を彩る施設揃い。ゴールデンウィークという貴重な休みを過ごすのに遜色ない船です。

ANA直行便でクルーズ以外の移動も楽々
クルーズ発着のシアトルまでは約9時間ほど、同路線唯一の日系航空会社・ANAの直行便を利用します。直行便なら最短時間で移動できるうえ、機内で日本語でサービスを受けられる気楽さでストレスなく過ごせます。また、広々としたシート希望なら、デルタ航空のプレミアムコンフォート利用で348,000円~もあり。座席間隔が広く、優先搭乗や飲み物無料サービスなどワンランク上のサービスを受けられます。

時期・客船・フライトと、貴重なゴールデンウィーク旅にふさわしいのがこのツアー。日本人コーディネーターのサポートもあり、安心して過ごすことができます。ゴールデンウィークに向けて航空座席の残席が減っていくため、類似ツアー・個別手配どちらと比較しても最安値のこのタイミング、見逃せません。

*免責条項:
※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージ(目安7,000円)、政府関連諸税(目安54,000円)、船内チップが別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

行ったことがある方、または行く予定のある方。感想や意見をシェアしてください。

  • 旅行日程
    4/29
  • 旅行先
    東京・成田発/アラスカ
  • お得度
    類似ツアーよりも個別手配よりもお得
  • イチオシポイント
    4/29発・5/7帰国と、ゴールデンウィークで完結。ANA直行便×プレミアム客船で、アラスカの大自然を堪能できるクルーズツアー。日本人コーディネーター特別乗船。中部・大阪からの国内線線追加料金無料