1. トップ
  2. 旅行情報
  3. 海外ツアー 関東発
  4. ¥178,000 -- クイーンヴィクトリア号×5つ星航空10日間 絶景エーゲ海クルーズ

IACEトラベル

世界中のクルーズファンを魅了してやまない、“女王”の称号を有するラグジュアリー客船が、世界にたった3隻だけ存在します。そのうちのひとつ、英国のクルーズ社キュナード・ラインが誇る客船『クイーンヴィクトリア号』で、エーゲ海とアドリア海の絶景3か国5都市を巡る7泊8日クルーズを含む10日間ツアーを入手。フライトは5つ星エアライン・カタール航空利用、ギリシャ・クロアチア・イタリアを巡る豪華ツアーが178,000円~。類似ツアーに5万円以上も差を付けた最安値で、同内容が10万円代で実現するのはこのツアーだけ。どこよりもお得に優雅なクルーズ旅行が叶います。

[予約・詳細を見る]

==========
いま注目の“女王クルーズ” 伝統と格式誇るラグジュアリー客船
今月初め、姉妹船『クイーンエリザベス』が2019年春に横浜発着の日本発着周遊クルーズを実施すると発表され、テレビやメディアなどで多くの注目を集めました。2年先のクルーズながら、来年4月の予約開始とともに完売必至と目されているほど。このツアーで利用するのはその姉妹船で同型のラグジュアリー客船『クイーンヴィクトリア』。世界3大クルーズエリアに挙がるエーゲ海、アドリア海の航海が叶い、類似ツアーより5万円以上、個別手配より58,000円以上の差を付けた最安値となればお得度も充実度も明白です。

洋上では贅を尽くした造り&航路はロマンあふれる世界遺産めぐり
『クイーンヴィクトリア』は、イギリスの最も繁栄した時代の女王・ヴィクトリア女王にちなんで命名された、伝統と格式誇るラグジュアリー客船。9万トンの船内はクラシカルな雰囲気で、ヴィクトリア王朝時代のロンドンのショッピングアーケードを模した壮麗なロイヤル・アーケード、2層吹き抜けでオーケストラの生演奏が響き渡るダンスフロア、多彩なショーが繰り広げられるシアターなど、優美な設備の数々が備わっています。さらに、フルコースの最高峰レストランに加え、ブッフェスタイルのレストランまで揃っています。

寄港地も注目エリアばかり。ギリシャ・アテネから出港し、オリンピック発祥の地であるオリンピア遺跡近郊のカタコロン港、アドリア海の真珠と称されるクロアチアの世界遺産・ドブロブニク、古代ローマ時代に建てられた世界遺産ディオクレティアヌス宮殿を有するクロアチアのスプリット、水の都・世界遺産ベネチアと、ロマンあふれる都市を巡ります。

空では5つ星エアラインの旅
出航地ギリシャまでは、英航空サービスリサーチ社・スカイトラックス社が世界でわずか9社のみ認定する5つ星エアラインのひとつ、カタール航空を利用。豊富なドリンクや充実の映画チャンネルなど、機内サービスに定評があります。復路はベニスから利用します。

クルーズの醍醐味は、エンターテインメントに満ちた船内で移動時間を丸ごと有効活用でき、食事もショーもショッピングも欲張りに楽しめること。コストパフォーマンスも抜群で、宿泊代、寄港地を巡る交通移動費、多彩な食事代、船内でのショー代など、乗船中のほぼ全てがツアー代金に含まれており、賢く旅するには群を抜いた手段です。

ナポリ・ローマなどを巡りアドレア海と地中海の7泊8日クルーズを含む10日間ツアーも178,000円~あり。ハネムーナーは海側客室へ無料アップグレードなど特典付きです。現地で次のクルーズに乗る“連続乗船”のロングクルーズを楽しむプランにも注目です。

クイーンヴィクトリア号×5つ星航空10日間 絶景エーゲ海クルーズ
¥¥178,000 10/13

¥178,000 -- クイーンヴィクトリア号×5つ星航空10日間 絶景エーゲ海クルーズ*

By Akiko Mitsui

世界中のクルーズファンを魅了してやまない、“女王”の称号を有するラグジュアリー客船が、世界にたった3隻だけ存在します。そのうちのひとつ、英国のクルーズ社キュナード・ラインが誇る客船『クイーンヴィクトリア号』で、エーゲ海とアドリア海の絶景3か国5都市を巡る7泊8日クルーズを含む10日間ツアーを入手。フライトは5つ星エアライン・カタール航空利用、ギリシャ・クロアチア・イタリアを巡る豪華ツアーが178,000円~。類似ツアーに5万円以上も差を付けた最安値で、同内容が10万円代で実現するのはこのツアーだけ。どこよりもお得に優雅なクルーズ旅行が叶います。

[予約・詳細を見る]

==========
いま注目の“女王クルーズ” 伝統と格式誇るラグジュアリー客船
今月初め、姉妹船『クイーンエリザベス』が2019年春に横浜発着の日本発着周遊クルーズを実施すると発表され、テレビやメディアなどで多くの注目を集めました。2年先のクルーズながら、来年4月の予約開始とともに完売必至と目されているほど。このツアーで利用するのはその姉妹船で同型のラグジュアリー客船『クイーンヴィクトリア』。世界3大クルーズエリアに挙がるエーゲ海、アドリア海の航海が叶い、類似ツアーより5万円以上、個別手配より58,000円以上の差を付けた最安値となればお得度も充実度も明白です。

洋上では贅を尽くした造り&航路はロマンあふれる世界遺産めぐり
『クイーンヴィクトリア』は、イギリスの最も繁栄した時代の女王・ヴィクトリア女王にちなんで命名された、伝統と格式誇るラグジュアリー客船。9万トンの船内はクラシカルな雰囲気で、ヴィクトリア王朝時代のロンドンのショッピングアーケードを模した壮麗なロイヤル・アーケード、2層吹き抜けでオーケストラの生演奏が響き渡るダンスフロア、多彩なショーが繰り広げられるシアターなど、優美な設備の数々が備わっています。さらに、フルコースの最高峰レストランに加え、ブッフェスタイルのレストランまで揃っています。

寄港地も注目エリアばかり。ギリシャ・アテネから出港し、オリンピック発祥の地であるオリンピア遺跡近郊のカタコロン港、アドリア海の真珠と称されるクロアチアの世界遺産・ドブロブニク、古代ローマ時代に建てられた世界遺産ディオクレティアヌス宮殿を有するクロアチアのスプリット、水の都・世界遺産ベネチアと、ロマンあふれる都市を巡ります。

空では5つ星エアラインの旅
出航地ギリシャまでは、英航空サービスリサーチ社・スカイトラックス社が世界でわずか9社のみ認定する5つ星エアラインのひとつ、カタール航空を利用。豊富なドリンクや充実の映画チャンネルなど、機内サービスに定評があります。復路はベニスから利用します。

クルーズの醍醐味は、エンターテインメントに満ちた船内で移動時間を丸ごと有効活用でき、食事もショーもショッピングも欲張りに楽しめること。コストパフォーマンスも抜群で、宿泊代、寄港地を巡る交通移動費、多彩な食事代、船内でのショー代など、乗船中のほぼ全てがツアー代金に含まれており、賢く旅するには群を抜いた手段です。

ナポリ・ローマなどを巡りアドレア海と地中海の7泊8日クルーズを含む10日間ツアーも178,000円~あり。ハネムーナーは海側客室へ無料アップグレードなど特典付きです。現地で次のクルーズに乗る“連続乗船”のロングクルーズを楽しむプランにも注目です。

*免責条項:
※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは不要です。
※港湾税(目安9,000円)、船内チップ(目安1泊1名USドル11.5)、国内空港施設使用料、海外の出入国税が別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

行ったことがある方、または行く予定のある方。感想や意見をシェアしてください。

  • 旅行日程
    10/13
  • 旅行先
    東京・成田発/ギリシャ・アテネ、カタコロン、クロアチア・ドブロブニク、スプリット、イタリア・ベニス
  • お得度
    類似ツアーより5万円以上、個別手配より58,000円も得
  • イチオシポイント
    キュナード・ラインの豪華客船「クイーンヴィクトリア号」のエーゲ海&アドリア海クルーズ10日間。往復5つ星エアライン・カタール航空利用。全食事込み