1. トップ
  2. 旅行情報
  3. 国内ツアー 関東発
  4. ¥21,990 -- 新宿発5つ星泊 白川郷ほかバス旅2日間 飛騨牛食べ放題含む3食付

H.I.S.

観光、ホテル、食事。旅に欠かせない3つの要素を贅沢に満喫したいならこのツアー。世界遺産・白川郷や古都・飛騨高山をたっぷり2時間ずつ観光。人気の高級温泉リゾート『ホテルアソシア高山リゾート』に宿泊。さらに名物飛騨牛を贅沢なしゃぶしゃぶ食べ放題で堪能できる充実の2日間が21,990円~にて。類似ツアー最安値を確認済み。個人で行くにはハードルの高い山間部の観光地も、新宿発のバスツアーならば楽々楽しむことができます。

[予約・詳細を見る]

==========
トラベルズー編集部が調べたところ、ホテルや食事、観光内容が類似したツアーで最安値のものは24,900円~。しかし、ふたを開けてみると食事は2食のみだったり、肝心の白川郷や高山の観光は60分ほどと若干物足りなさを感じます。それに比べて、このツアーは飛騨牛食べ放題含む3食付きなうえに、各観光地はそれぞれ約2時間散策と、岐阜の魅力をたっぷり満喫できる内容が21,990円~という手ごろな価格で楽しめます。

また、同内容を個別手配して車で行く場合、ETC代とホテル代のの合計だけで23,000円以上に。さらに、1日目の夕食や2日目の昼食、ガソリン代なども含めると30,000円近くになるのは必至です。これだけの内容が21,990円~でお得に楽しめるのは、バス旅ならではの魅力といえます。

このツアーのポイントを3つにまとめてみました。その内容は…

世界遺産と小京都をたっぷり約2時間散策
「バスツアーって移動や買い物ばかりで観光時間が短い」という懸念がある方、安心してください。このツアーでは日本の原風景ともいえる合掌造りの景観が有名な世界遺産・白川郷も、朝市をはじめ城下町の賑わいと風情ある街並みが人気の“飛騨の小京都”高山も約2時間滞在。グルメに買い物、歴史探訪と愉しむ要素が目白押しな観光名所なだけに、この充実の滞在時間は嬉しいポイントといえます。

“5つ星の宿”認定の高級温泉リゾートステイ
宿泊する『ホテルアソシア高山リゾート』は、旅行会社をはじめ旅のプロが厳選した宿だけが認定される観光経済新聞社主催・2016年度「5つ星の宿」を受賞した高級温泉リゾートホテルです。すべての客室から雄大な北アルプス連邦が望めるほか、展望大露天風呂「天望の湯」では、山々に囲まれた高山市内の美しい夜景を眼下に眺めながら温泉に癒される至福のひと時を楽しめます。

名物飛騨牛食べ放題ディナー&“日本一の米”を味わう郷土ランチ
1日目の夕食には、全国屈指のブランド和牛・飛騨牛をしゃぶしゃぶ食べ放題(約45分)で贅沢に。肉は4等級以上の品質が保証されており、飛騨牛の特徴であるきめ細やかな霜降りと柔らかな甘みを存分に味わえます。さらに、2日目の昼食には、「あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト」はじめ数々のコンテストで最優秀を受賞する岐阜のブランド米「銀の朏(みかづき)」をこだわりの釜炊きで提供。真珠のような艶とハリのある絶妙な食感の極上米を、岐阜の郷土料理「鶏ちゃん」とともに楽しめます。

北アルプスをはじめ多くの山々に囲まれた日本の中部に位置する岐阜。移り行く都会の変化に流されず、昔から受け継がれた日本の原風景や文化、街並みを今なお多く楽しむことができ、近年では外国人観光客も急増する人気スポットです。

山岳地帯は電車などの交通網も少ないため、車での移動が必須。運転の手間や渋滞に、せっかくの旅も疲れがたまる…なんて不安も、バスツアーならば不要です。出発も都心・新宿のため各線からアクセス良好。観光、宿泊、食事を存分に満喫できる、至れり尽くせりな2日間を堪能してみてはいかがでしょうか? 

新宿発5つ星泊 白川郷ほかバス旅2日間 飛騨牛食べ放題含む3食付
¥¥21,990 6/2~7/28の指定日 別料金で4/9~7/29の指定日

¥21,990 -- 新宿発5つ星泊 白川郷ほかバス旅2日間 飛騨牛食べ放題含む3食付*

完売・販売終了 - 2017年4月26日こちらの提供元からの最新情報は2017年4月11日に配信されています。
By Keisuke Sato

観光、ホテル、食事。旅に欠かせない3つの要素を贅沢に満喫したいならこのツアー。世界遺産・白川郷や古都・飛騨高山をたっぷり2時間ずつ観光。人気の高級温泉リゾート『ホテルアソシア高山リゾート』に宿泊。さらに名物飛騨牛を贅沢なしゃぶしゃぶ食べ放題で堪能できる充実の2日間が21,990円~にて。類似ツアー最安値を確認済み。個人で行くにはハードルの高い山間部の観光地も、新宿発のバスツアーならば楽々楽しむことができます。

[予約・詳細を見る]

==========
トラベルズー編集部が調べたところ、ホテルや食事、観光内容が類似したツアーで最安値のものは24,900円~。しかし、ふたを開けてみると食事は2食のみだったり、肝心の白川郷や高山の観光は60分ほどと若干物足りなさを感じます。それに比べて、このツアーは飛騨牛食べ放題含む3食付きなうえに、各観光地はそれぞれ約2時間散策と、岐阜の魅力をたっぷり満喫できる内容が21,990円~という手ごろな価格で楽しめます。

また、同内容を個別手配して車で行く場合、ETC代とホテル代のの合計だけで23,000円以上に。さらに、1日目の夕食や2日目の昼食、ガソリン代なども含めると30,000円近くになるのは必至です。これだけの内容が21,990円~でお得に楽しめるのは、バス旅ならではの魅力といえます。

このツアーのポイントを3つにまとめてみました。その内容は…

世界遺産と小京都をたっぷり約2時間散策
「バスツアーって移動や買い物ばかりで観光時間が短い」という懸念がある方、安心してください。このツアーでは日本の原風景ともいえる合掌造りの景観が有名な世界遺産・白川郷も、朝市をはじめ城下町の賑わいと風情ある街並みが人気の“飛騨の小京都”高山も約2時間滞在。グルメに買い物、歴史探訪と愉しむ要素が目白押しな観光名所なだけに、この充実の滞在時間は嬉しいポイントといえます。

“5つ星の宿”認定の高級温泉リゾートステイ
宿泊する『ホテルアソシア高山リゾート』は、旅行会社をはじめ旅のプロが厳選した宿だけが認定される観光経済新聞社主催・2016年度「5つ星の宿」を受賞した高級温泉リゾートホテルです。すべての客室から雄大な北アルプス連邦が望めるほか、展望大露天風呂「天望の湯」では、山々に囲まれた高山市内の美しい夜景を眼下に眺めながら温泉に癒される至福のひと時を楽しめます。

名物飛騨牛食べ放題ディナー&“日本一の米”を味わう郷土ランチ
1日目の夕食には、全国屈指のブランド和牛・飛騨牛をしゃぶしゃぶ食べ放題(約45分)で贅沢に。肉は4等級以上の品質が保証されており、飛騨牛の特徴であるきめ細やかな霜降りと柔らかな甘みを存分に味わえます。さらに、2日目の昼食には、「あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト」はじめ数々のコンテストで最優秀を受賞する岐阜のブランド米「銀の朏(みかづき)」をこだわりの釜炊きで提供。真珠のような艶とハリのある絶妙な食感の極上米を、岐阜の郷土料理「鶏ちゃん」とともに楽しめます。

北アルプスをはじめ多くの山々に囲まれた日本の中部に位置する岐阜。移り行く都会の変化に流されず、昔から受け継がれた日本の原風景や文化、街並みを今なお多く楽しむことができ、近年では外国人観光客も急増する人気スポットです。

山岳地帯は電車などの交通網も少ないため、車での移動が必須。運転の手間や渋滞に、せっかくの旅も疲れがたまる…なんて不安も、バスツアーならば不要です。出発も都心・新宿のため各線からアクセス良好。観光、宿泊、食事を存分に満喫できる、至れり尽くせりな2日間を堪能してみてはいかがでしょうか? 

集合場所(新宿都庁)までのアクセス 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」A2出口すぐ、JR「新宿駅」西口改札から徒歩10分
*免責条項:
※表示は2名1室利用時の1名代金(消費税込み)です。
※記事内にある参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※最少催行人数は25名です。
※記載された予定時間・内容は、道路状況により変更となる場合がございます。
※催行人数25名に満たない場合及び災害・事故など不可抗力で運行不能の場合、旅行開始の前日から起算してさかのぼって13日前にあたる日までに施行の変更、または中止となる場合があります。
※写真はイメージです。
  • 旅行日程
    6/2~7/28の指定日 別料金で4/9~7/29の指定日
  • 旅行先
    東京・新宿都庁発/岐阜
  • お得度
    類似ツアー最安値
  • イチオシポイント
    世界遺産の観光、名物・飛騨牛の食べ放題と日本一の米を堪能、さらに高級リゾートホテル宿泊